あおば学校支援ネットワークのコーディネーター達の活動日記
<< 青葉おばけやしきの企画が進行中 | main | 青葉おばけやしきへのサポート、お願いします。 >>
スイミーの不思議発見。
先日、2年生の教室に行ったとき、ちょうど国語の授業で「スイミー」の学習をしていました。
スイミーとその仲間たちが、大きなマグロを追い出す場面です。先生が示す大きな掛図を見て、ふと違和感が。いつも絵本で見慣れているスイミーと何かが違う。

教科書の挿絵では、スイミーと仲間たちが大きな魚の形になって、左に向かってマグロを追い出しますが、
絵本に掲載されている絵では、右から左に進んでいます。

はて、なぜでしょうか?

さらに掛図を読んでみると・・・

分かりました! 

魚の進む方向と文章を書く向きを合わせてあるのです。
国語の教科書の場合、文章は縦書きなので、文は右から左へ書き、ページも右から左へ進みます。魚たちは、ページ進行方向の左を向いているので、教科書を読む子どもたちの目線も右から左に動き、魚たちが進んでいるように感じるのです。
絵本の場合、文章は横書きなので、文は左から右へ、ページが進む向きも同じで、魚たちも右を向いているのです。

こんなスイミーの不思議を発見しました。
| - | 14:32 | comments(2) | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/30 7:27 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/10 3:42 AM |









CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ