あおば学校支援ネットワークのコーディネーター達の活動日記
<< コーディネーター講座が始まりました! | main | 第3回コーディネーター講座 まわるチームを作ろう! >>
第2回 コーディネーター講座
生重幸恵講師

第2回では、この道の第一人者 スクール・アドバイス・ネットワーク理事長生重幸恵さんを迎え、学校支援のコーディネート活動をするうえで、どのような人や団体と関わっているか、またコーディネと活動の内容や実際の流れを中心に、東京都の例を取りながらお話いただきました。

生重さんのお話を伺うと、いつも「そうだ!私もがんばろう!学校支援の仕事は奥が深い!」と思います。今回も「子どもたちの学びのフィールドはボーダーレス」であるとのお話が心に残りました。

「地域」の捉え方は色々ありますが、もし子どもの学びのフィールドが小〜中学校区などの日常生活圏域から、青葉区、横浜市、神奈川県、さらにはお隣の東京都まで広がれば、どんどん子どもたちの学びの世界も広がると考えると私までワクワクしてきました。

だからこそ、コーディネーターが必要。そしてコーディネーターが重層的にネットワークを作ったり、チームの中でも知恵を出し合ったりして、取り組むことが重要なんですね。

さて、次回はそのチーム力のお話です。どうしたら、チーム全体がうまく回り、チームの皆がそれぞれに力を出せるのでしょうか?
「女性の方はスカート厳禁」との怪しい(?)お知らせがありました。どんなワークショップがあるのでしょうか。次回もお楽しみに。

「しまった!こんな楽しい講座があったんだ!」と思われた方、今からでも遅くありません。
お待ちしています。
| - | 14:06 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ